エアコンから酸っぱい臭いがする!→すぐに清掃・抗菌した方が良い

体験談
この記事は約5分で読めます。
パンダ
パンダ

暑いな~。エアコン使お!(ピッ)

パンダ
パンダ

…ウ‼なんか臭い!

だい
だい

におい出てきちゃった?
ならエアコンクリーニングしないとね。

パンダ
パンダ

え~エアコンクリーニングって高いんでしょ?
自分で掃除したり対策できないの?

だい
だい

自分で掃除はまず無理だと思うよ笑

対策はできるけど、長持ちしないかもね。

こんにちは、だいです。

お家のエアコンでこんな状態になっていないでしょうか?

  • 付けた直後に酸っぱいにおいがする
  • しばらくすると収まる
  • エアコンから汚れが見える

このような状態になっていた場合、早めにエアコンクリーニングした方がいいです。

放置すると、匂いで不快になるだけでなく、喘息やアトピー性皮膚炎などの健康被害に及ぶ場合もあります。

ということで今回は、こんな内容を解説していきます!

今回の内容
  • 自分でやらない方が良い理由
  • エアコンクリーニング業者の選び方
  • 実際にやってもらった感想

エアコンから臭いが出てきて困っているという方は、ぜひ参考にしてみてください。

なぜ自分でやらない方がいいのか

エアコンクリーニングについて調べてみると分かるのですが、結構高いんですよね。

「だったら自分でやった方が良いじゃん!」

と思うかも知れませんが、今までやったことが無いのであればまず無理だと思います。その理由はコチラ。

自分で掃除しない方が良い理由
  1. 圧倒的に時間が掛かる
  2. エアコンは破損する可能性がある
  3. 壁や家具を汚す可能性がある
  4. 掃除道具の購入が必要

まず圧倒的に時間が掛かります。プロでも1台1~2時間かかってしまうので、素人の場合は丸一日掛かる可能性もあります。(しかもその間エアコン起動できないですからね)

時間は譲ったとしても、エアコンを破損したり、壁や家具を汚したりした場合は、業者に依頼するより高くついてしまうかもしれません。

掃除をやったことがあったり、慣れている場合を除いては、自分で清掃することは避けた方が良いでしょう。

清掃業者の探し方

ちゃんと料金を比較する

エアコン清掃に限りませんが、専門業者に依頼する場合は相場を知る必要があります。相場を知らないと簡単にぼったくられますからね。

2021年現在では、壁掛けのエアコン1台の場合は8,000~10,000円くらいになります。もちろんエアコンの条件によっても相場が違うので、ネットで調べてみると良いでしょう。

エアコンクリーニングの相場 – くらしのマーケット

今回依頼した業者(広島)

私は今回、「くらしのマーケット」Yu.Cleanness(ユー.クリンネス)さんに依頼しました。

個人で独立した方でしたが、結論から言うとめちゃくちゃ良かったです。

良かった点
  • 作業が丁寧で、かつ早い
  • 汚れについて詳しく説明してくれる
  • オプションが不要かどうかアドバイスしてくれる

まず、非常にスムーズな仕事をしていました。さすがプロだなという感じです。

汚れについても「こんな感じでした」と説明してくれますし、「このくらいの汚れならオプションは不要です。」とキチンと説明され、非常に好感が持てました。

2台で2時間くらいですが、分解清掃・抗菌コート・室外機のチェックなどもやっていただいたので大満足でした。また機会があればリピートすると思います。

独立して個人でやっている方は、実力がある場合が多いので、個人の業者に依頼するとハズレが無いかもしれません。

クリーニングまでのにおい対策

クリーニング業者が来るまではにおいに耐えなければなりませんが、一応応急処置的なものもあります。

においを防ぐ方法
  • 冷房16℃で1時間運転+窓全開
  • 暖房30℃で1時間運転
  • 停止前に送風1時間運転

これら3つは、カビが繁殖しにくい条件を作るための運転になります。この3つのどれかで運転すれば、一時的ににおいは出なくなると言われています。

ただし、エアコンに汚れがガッツリ付着している場合はにおいが防げない可能性があります。

実際にやってもらった感想

実際にやってもらいましたが、「これは自分では無理だな~」と思いました。

最初に汚れが飛散しないように養生するのですが、かなり大がかりな様子でした。自分でやるには、まずその道具を購入する必要があるので、正直超面倒くさいと思います。

やっぱり依頼して良かったです。

クリーニングの様子

コチラが分解してもらった時の様子。

中心にある黒い筒のような部品が汚れているのですが、写真だと分かりにくいので清掃後の写真は撮りませんでした。笑

洗剤で洗浄した後の水の汚れです。前回クリーニングしたのが半年前だったのですが、これだけ汚れていました。

多くがカビ汚れなので、半年前に抗菌コートをしていればもっと長持ちしたかもしれません。

一番違いが分かりやすかったのが、分解清掃してもらったパーツです。

清掃前は黒い汚れがこびりついていましたが、コチラもしっかり清掃していただきました。

今回掛かった料金は、

エアコン2台 18,000円
消臭/抗菌コート 0円
ドレンパン分解清掃2台 6,600円→3,300円

で合計 21,300円でした。

ドレンパン分解清掃はなぜか一台分サービスしていただきました。(毎回サービスしていただけるとは限りません)

臭いも無くなり、非常に快適になりました!

分解清掃+抗菌コートまでしたからしばらくは持ちそうかな??

まとめ

今回エアコンから臭いが出て業者にクリーニングを依頼しましたが、その経験をまとめるとこんな感じでした。

  • 臭いが出たら早めにクリーニング
  • クリーニングは自分でやらない方が良い
  • 業者は比較する(個人が良さそう)
  • 分解清掃と抗菌コートは基本必要
だい
だい

安く済まそうと思って抗菌コートとかをケチると

結局清掃する頻度が増えるだけだから、あんまりオススメしないよ。

パンダ
パンダ

清掃する頻度って普通どれくらいなんだろ。

だい
だい

業者の方に聞いたら、2~3年に一回くらいで清掃する人が一番多いんだって。

パンダ
パンダ

へぇ~結構持つんだね。

だい
だい

半年は短すぎた…

ということで、エアコンから嫌なにおいが出てきたら、さっさとクリーニングしちゃいましょう!

最後まで読んで頂きありがとうございました!


クリックするとモチベーション上がります!
👇オススメの商品👇チェックしてくれよな!
悠々自適帳
購読する
通知する
guest
0 Comments
Inline Feedbacks
全てのコメントを表示
スポンサーリンク
0
良かったらコメントしてね!x
()
x