【イームズチェア】頑丈でおしゃれな椅子を買ってみた。組み立て簡単で安い!

お気に入り
この記事は約7分で読めます。

こんにちは、だいです。

残念なお知らせです。

最近、お家で使っていた椅子が壊れてしまいました…

この脚同士をくっつけている部分、脚貫と言うらしいんですが取れてしまいました…

ココはただハメているだけのパーツだったので強度が足りなかったみたいです。

ということで、新しい椅子「イームズチェア」を購入しました!見た目はこんな感じです。

凄くシンプルで良いですよね。脚は木製なので温かみもあります。

頑丈でおしゃれですし、組み立ても超簡単。

ということで今回は、組み立てからレビューまでやっていきます!

組み立て

ということで届きました。どん。

60cm×60cm×60cmのでっかい箱です。注文してから2日後に届きましたね。早速中を開けていきたいと思います!

どん。

もう既にここまで出来ているので、くっ付けるだけです。超簡単ですね。

組み立ての様子です。右の組み立て方も一緒に入っているのでその通りやればOK!椅子の裏の真ん中が少し汚れているのはシールを剥がすのをミスったヤツです…(泣)

ということで完成~

取り付ける際、ネジを均一に少しずつ締めるとガタつきはないのですが、もしガタつく場合は、浮いている脚を内側に数回押し込むと良くなるそうです。(使っていくうちにガタついてきた場合も同じです。)

レビュー

座ってみると、おしりが大きい私でもすっぽりハマってジャストサイズ。

背もたれも背中にフィットするような造りになっています。

ただクッションが無いのでずっと座ってると痛くなってくるかもしれません。

実はこの椅子、コストコにクッション付きで売っているんですよね。試しに座ってみたのですが、やっぱりクッション付きの方が座り心地がいいです。

でもコストコで買うと高くついちゃう(クッションだけで1800円くらいだったかな?)ので、私は別途ニトリとかで買おうかなと思っています。

イームズチェアってなんだ?

そもそもイームズチェアってなんだ?と思ったので調べてみました。(参考:vanilla

出典:vanilla

イームズチェアというのは、デザイナーのチャールズ&レイ・イームズ夫妻が1950年代にデザインした椅子のことを指しています。

当時はめちゃくちゃ人気があって、1990年代には日本でも「イームズブーム」というのがあったのだそうです。

そして現在色々なショップで販売されているのは「リプロダクト製品」で、著作権や意匠権が切れた商品を安く復刻させたのです。(正規品はハーマンミラー社製とヴィトラ社製のみ)

だから正規品に比べると安く購入できるのです。ジェネリック医薬品みたいなものですね。

楽天で購入した理由

私は今回の買い物は楽天で購入しました。なぜなら

  • Amazonより安かった
  • ポイント還元される

という大きなメリットがあったからです。

Amazonより安かった

Amazonだと3000円を超えるものが多かったですが、私が楽天で購入したものは2980円。しかも2個購入で300円OFFのクーポン付きだったので、実質2830円でした。

Amazonって安いイメージがあるので私もよく利用していますが、数千円掛かるものを購入するときは楽天としっかり比較して購入しています。

意外と楽天の方が安いものってたくさんあるんですよね。そういう時は楽天を利用するようにしています。

ポイント還元される

今回の買い物では、お買い物マラソンに参加していたので結構ポイントが付きました。まとめると…

SPU→210ポイント(+7.5倍)
お買い物マラソン→84ポイント(+3倍)
0と5のつく日→56ポイント(+2倍)
楽天学割→280ポイント(+10倍)

全部で630ポイントでした。ということは実質2200円で買い物出来ているということです。やっぱり楽天経済圏はお得ですな~。

楽天経済圏についてよく知らない人は下の記事で解説していますので、良かったら読んでみて下さい。

まとめ

今回の内容は、

  • イームズチェア組み立て簡単
  • 頑丈でおしゃれなデザイン
  • クッションはあった方が良い
  • リプロダクト品だから安い
  • 楽天が安かった

といった内容でした。少し時間が経ったら長期使用レビューなんかもしていきます!最後まで読んで頂きありがとうございました!

コメント