YouTube広告に出てくるマウスウォッシュは効果あるのか?

YouTubeライフスタイル
この記事は約21分で読めます。
だい
だい

YouTube広告でこんな漫画広告を見たことはないでしょうか。

ひょんなことからマウスウォッシュを使うことになる。

それで口をすすぐと、凄い汚くなって出てきた!

その後突然現れる登場人物からの怒涛の商品説明。

しかも冒頭の伏線は回収されず…

だい
だい

こんな感じの広告、よく見ますよね。

パンダ
パンダ

あるある~たまにエロい奴があるから釣られるw

だい
だい

なんでパンダが釣られてるんだよ!

だい
だい

この商品、本当に使った方が良いのかと言うと…

だい
だい

要りません。(お金のムダです。)

パンダ
パンダ

え~!そこまで言う!?

だい
だい

実は広告に出てくるようなマウスウォッシュは詐欺まがいのものだよ。

私のinstagramでもこんな投稿をしました。

だい
だい

要するに広告の解説内容は、間違っていたり誇張されているものが多いのです。

パンダ
パンダ

え…YouTube広告こわ…

ということで今回は、その広告が訴えている内容がいかにズレているのか論破していきたいと思います。

広告の解説に対する解説

歯磨きだけだと25%しか落とせない?

画像出典:ジョンソン・エンド・ジョンソン

これはあくまでも口内全体に対する歯の表面積の割合なので、汚れが25%としか落とせないというのは間違い。25%の対象を明らかにすり替えています。

画像はジョンソンエンドジョンソンのリステリンの解説ページから引用していますが、マウスウォッシュを売る為に同じようなうたい文句を言っています。

それに歯磨きをする際は、歯周ポケット(歯茎)を磨いたり、舌を軽く磨くのが推奨されています。

これだけでもかなりの口臭予防になりますよ。

市販のマウスウォッシュは効果ない?

YouTubeの広告では「市販のマウスウォッシュは効果がない」と断言していますが、

他社製品を貶めるような広告は医薬品等適正広告基準に違反する可能性があります。犯罪スレスレの広告を打っていること自体が非常に怪しいですよね。

さて、本当に市販のマウスウォッシュは効果が無いのかというと、

もちろんあります。

市販のマウスウォッシュはタンパク質汚れを落とすことはできませんが、タンパク質汚れの原因である細菌に対して殺菌効果があります。

つまり根本原因に対してちゃんと効果があるので、全く問題ありません。

それに、市販のマウスウォッシュは使用後にブラッシングするように書いてありますよね?

…それで問題ないのでは??

有効成分「シメン5オール」

画期的な有効成分「シメン5オール」が配合しているとのことですが、

リステリンなどの市販のマウスウォッシュにも入っています。

出典:ジョンソン・エンド・ジョンソン

厚生労働省が認めた

市販のマウスウォッシュは全部そうです。

「アラントイン」配合

口の中に雑菌が湧くのを防いでくれる「アラントイン」

みたいな解説がありますが、そんな効果はありません。

出典:化粧品成分オンライン

論破するYouTube動画を発見

今回の記事と同じように、YouTube広告に対する解説動画がありました。

きちんとエビデンスを引用しているので非常に分かりやすいです。

良かったら見てみて下さい。

じゃあ口臭を予防するには?

口臭を予防するには、歯磨きをしっかりしましょう。

具体的には

  • 歯磨きを丁寧にする(1日2~3回程度)
  • 舌も優しくブラッシングする
  • 歯間ブラシを毎日(少なくとも週一)

この辺りに気を付ければ口臭が改善されるかと思います。

それでも口臭が気になる方は、”市販の”マウスウォッシュをオススメします。

Amazonなどで安く購入できるNONIOリステリンあたりが無難ではないでしょうか。

オススメの歯ブラシ

私がいつも使っている歯ブラシは、電動歯ブラシの「ブラウンオーラルB PRO2000」です。

毎回の歯磨きが2分で終わるので、私みたいな歯磨きが嫌いな人にはオススメの商品です。

デメリットとしては本体価格が高いこと、交換ブラシが高いことです。

本体価格については、一度買ってしまえばかなりの長い期間使えるので高くても問題ないのですが、交換ブラシが高いのはちょっと…って感じですよね。

そこでパチモンの交換ブラシの購入レビューをしています。正直絶対オススメできる!という商品ではないのですが、安く済ませたい方は必見です。

歯間ブラシのオススメは?

歯間ブラシのオススメは、糸ようじです。

一応リンクを貼っていますが、100均で安く購入できるのでそちらをオススメします。

柔らか歯間ブラシみたいな太いタイプの物もあり、私も試してみましたが…

太すぎて怖いです。

完全に好みなんでしょうが、糸ようじの方が安くて安心して使えます。

まとめ

今回の内容をまとめるとこんな感じです。

  • 広告のマウスウォッシュは金のムダ
  • 口臭予防は歯磨きでできる
  • 気になる方は市販のマウスウォッシュを
パンダ
パンダ

なるほど~。

舌のブラッシングとか歯間ブラシはやってなかったな。

だい
だい

舌のブラッシングは優しくね。10秒くらいでいいと思うよ。

だい
だい

歯間ブラシは最初血がでるけど、それは普段やってない証拠だから問題ないんだって。(歯科検診で歯医者さんに言われました。)

パンダ
パンダ

めんどくさいけど、毎日続けてみるよ!

だい
だい

パンダってたまに口臭いからね。

パンダ
パンダ

なん…だと…

だい
だい

いや…冗談だよ。笹でも食ってろ。

という訳で、YouTube広告には騙されないようにしましょう。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

購読する
通知する
guest
0 Comments
Inline Feedbacks
全てのコメントを表示
スポンサーリンク
0
良かったらコメントしてね!x
()
x