ドラム式洗濯機の寿命が知りたい!縦型との違いや長持ちする方法など解説

ライフスタイル
この記事は約4分で読めます。
パンダ
パンダ

で、ドラム式洗濯機の寿命ってどれくらいなの?

だい
だい

んー、ざっと10年くらいかな?

パンダ
パンダ

10年!?あんなに高いのに10年しか持たないのか…

だい
だい

まあ平均だとね。長持ちさせる方法もあるよ!

ドラム式洗濯機の購入を検討している方、もしくは買い替えを検討している方は、一体どれくらいの寿命なのか気になりますよね。

今回はドラム式洗濯機の寿命と、買い替えのサイン、長持ちさせる方法を解説していきます。購入や買い替えの参考になれば幸いです。

ドラム式洗濯機の寿命は?

ドラム式洗濯機の寿命は、結論から言うと約10年です。

縦型との寿命に違いはある?

ドラム式は高価だから耐用年数が長い…ということはなく、縦型と同じなんです。例えば日立のドラム式と縦型の洗濯機で保証期間や部品保有期間は同じになっています。

なぜ10年?

ではなぜ10年なのかというと、実際に調査されているからなんです。

内閣府による消費動向調査によると2020年2月から2021年3月までに洗濯機を買い替えた人の平均使用年数は10.2年でした。

ちなみに75.4%が故障で買い替えていますが、逆に言えば4分の1の世帯は故障せずに買い替えているということになります。故障するまでの平均寿命はもう少し長くなりそうです。

買い替えのサイン

次のような症状が出た場合、買い替えを検討する必要があります。

買い替えのサイン
  • 明らかに変な音、異音がする
  • 明らかに振動が大きい
  • 運転途中で止まる・電源が切れる
  • 操作ボタンに不具合がある
  • 洗浄・脱水・乾燥が甘い
  • 焦げた臭い、カビの臭いがする

もちろんこういった症状は、取扱説明書を読んで解決するケースもあります。まずは取扱説明書の通りの操作をやってみましょう。

取扱説明書を無くしてしまった場合は、品番で検索すればインターネットで見れる場合があります。私の場合、『BD-SX110 取扱説明書』と検索したところ取扱説明書を見つける事ができました。

取扱説明書の操作を実行しても解決しない場合は、メーカーなどに修理の依頼するしかありません。

長持ちさせる方法

ドラム式洗濯機は何度も買い替えわけにもいかないので、故障はできるだけ未然に防ぎたいですよね。長く使えるように、どんなことに気を付ければ良いのかを最後に解説します。

長持ちさせる方法
  • 洗濯物を入れすぎない
  • 洗剤を入れすぎない
  • 異物を入れない
  • フィルターは都度清掃する
  • 洗濯槽を洗浄する(1~2ヶ月に1回)

ドラム式洗濯機は見た目が大きいのでかなりの洗濯物が入りそうですよね。しかし入れすぎは故障の原因になってしまいますので、詰め込み過ぎないように気を付けましょう。

乾燥フィルターは、乾燥を使った後毎回清掃するようにしましょう。フィルターが詰まっていると、乾燥運転時間が長くなってしまい、寿命を縮めることになってしまいます。

私はいつもシャオミのハンディクリーナーを使用しています。フィルターを外さずになでるだけで綺麗になるので非常に便利です。

槽内のカビやニオイを防ぐ為にも、洗浄も定期的に行うようにしましょう。目安は1~2ヶ月に1回程度。長期間カビを放置すると、そのうち取れなくなってしまうので注意が必要です。

まとめ

ドラム式洗濯機の平均寿命は縦型と同じ約10年です。内閣府による消費動向調査によると電気洗濯機の平均使用年数は10.2年でした。

パンダ
パンダ

なるほど。縦型と変わらないんだね。

だい
だい

ちゃんとメンテナンスしてあげれば10年以上持つと思うよ!可愛がってあげてね!

私もドラム式洗濯機を使っていますが、すごく便利で助かっています。レビュー記事を書いているので良かったら読んでみて下さい!

登録
通知する
guest

CAPTCHA


0 Comments
Inline Feedbacks
全てのコメントを表示
スポンサーリンク
0
良かったらコメントしてね!x
タイトルとURLをコピーしました